富山県高岡市
Takaoka, Toyama

2012年7月14日〜16日
July 14-16 2012
Peoples say 'In Hokuriku don't forget a umbrella even if you forget a lunch box.'

瑞龍寺

Zuiryu Temple
in Takaoka
沿革

History
伽藍配置図

Location of Monasterys.
前田家の紋様
Crest of Maeda

外側の五つの花弁の
木目模様が、円を描く
ように配置されている。
Flower Petal are
set as each grain round.
軒先を見れば
禅寺とわかります。

We understad
it's Zen temple
to see eave.
上段の棟木は禅宗特有の
放射状。
Upper ridgepoles show
Zen temple
Radilly


下段は並行。
Lower is nomal
Paralell
下のスリットは、
湿気を防ぐ為と
灯り取り。
Light come from slit
underneath
Also slit avide moisture.

北国仕様です。
Northern country
specification
精巧な石組です。
Elaborated stone works
角が微妙に高く
水切りになってます。

The edge is a little high
to avoide water stay.
下段と少し上に
せり上がってい石は
一体の石です。
Upper basement is set high

これも水切の為との事。
to avoide water, too.
奥の板に見えるのは
「前田年長」の位牌です。
2.5m height
Big family Tablet
of Toshinaga Maeda.
膝間ずくと全貌が見えます。
Whole tablet is seen
if you kneel down.
配置も特殊
徳川に遠慮しつつの、
主張で或る種の
ダビンチコ-ドとか。
It's kind of Da Vini code.
背景の板張りは
空の雲を表して
いるそうです。

Back board shows
clouds.
下から見ると
中に、天女が精巧に
描かれています。

Angels in chandelier are
shown to see
from the bottom